国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 2010 > 10月

TOPICS

明日発売です

 石見銀山が世界遺産に登録されて早三年。市内のボランティアグループ『民謡 要の会』(かなめのかい)が三周年を記念してCDを制作、明日発売されます。

  

 

 お子様からお年寄りまで覚えやすい詩とメロディーに仕上がっているということです。

 さんべ荘の売店で販売してますのでよろしく。

 

                             ハイボールでした。

記念にいかがですか??

今日は台風の影響かもしれませんが、雲の多い風の強い日でした;(

 

 

今三瓶は紅葉の時期という事もあって、登山のお客様でにぎわってます!!

 

 

そんなお客様によく聞かれるのが、『バッジ売ってる???』という質問です。

 

 

答えは・・・・・・・・・・・「イエス」 もちろん売ってますよ♪♪ 

 

 

ジャーン

        

 

三瓶山と牛と、「国立公園三瓶山・1,126m(イイ風呂)」と書いてある

 

 

デザインになってます。価格は420円でございます。

 

 当館の有名モデルさんに付けてみてもらいました(^^)

 

 

     イェイ

 

(ついでに修学旅行生に大人気の「三瓶山提灯」も持っちゃいました:D

 

 

三瓶に来た証に、ぜひぜひこのバッジをゲットしてくださいね!!!!

 

 

<すっぱムーチョ>

さんべ荘に新しい森が生まれました!!!

今日は、さんべ荘に新しく出来たを紹介します。

出来たてほやほやの未来の森です。

  

レストランを抜けると、遊歩道の始まりです。(まだ未完成です)

  

当館スタッフが苗木を調達し、業者さんと重械の力を借りて一本一本丁寧に植え付けました。

三瓶の寒さと、雪に負けないように願いを込めて植え付けてあります。

ヤマボウシ、ミツマタ、コブシ、タムシバ、コナラ等、全部で17種類、30本を植え付けしました。

  

丁寧に盛り土をしておきました。

あと10年位経てば、木陰の中を散歩出来そうで、今から楽しみです。

一日も早く遊歩道を整備し皆さんに見て頂けるように頑張ります。

 

                           フロント;まかない君(鳥の焼物)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お風呂の看板が変わりました!!

こんにちは;)

今日はお風呂の看板が新しくなったので紹介します!!

男の湯

女の湯

男湯女湯ともに新しくなりました!!

前の物より雰囲気が出てGOODです:P

なんとこの看板、もとは洗濯板だそうです!!

ナイスアイデアデ~ス

お風呂の中だけではなく、外観も楽しんでみてはいかがでしょうか

 

フロント ずっちょ

伝統芸能“石見神楽”。やっぱり神社がよく似合う

  三瓶は今、登山シーズン真っ最中!!

  山もだいぶ紅葉が色付いてきましたが、このペースだと、11月10日前後が一番

  きれいかもしれませんね~。

 

  さて、本日は、10月23日に行われたここ三瓶の志学祭りを紹介いたします

  このお祭りはここ三瓶町志学の八面神社で毎年10月に開催され、ここ島根県石見地方

  の伝統芸能、“石見神楽”が舞われます。

   

     満月のとっても明るい夜でした

                      

   八面神社は地元の小さい神社ですが、建物の歴史があり、とても趣があります。

 

     

   今でこそ様々な場所で様々なイベント・祭事で行われる石見神楽ですが、

   もともと収穫期に自然・神への感謝をあらわす神事として神社において

   夜を徹して朝まで奉納されるものでした

   

   この志学祭りでは、その昔からの習わしが今でも十分残っているといった感じで、

   神社と神楽の雰囲気がものすごくマッチしているだけでなく、20:00~0:00までと

   夜遅くまで舞いが続きます。

     

   田舎なので子供達の数は少ないですが、皆一生懸命舞いに参加します

 

     

   石見神楽のクライマックス!!出た!スサノオノミコト!大蛇(オロチ)を退治します!

   23:00を回っているので、子供達はほぼ力尽きてしまっています…。

 

   この独特の昔懐かしい雰囲気を是非、お客様にも味わって頂きたく、

   来年はご宿泊のお客様をバスで無料送迎させて頂く予定です!!

   ご期待ください;)

 

          企画・営業  永遠の若手 JH

             

   

 

 

☆神在月の噂のパワースポット☆韓竈神社

  

 

     

  

ここ三瓶から車でちょっと頑張って90分。雲州平田(出雲市平田町)の紅葉の名所 鰐淵寺(ガクエンジ)を目指し、途中 唐川方面へ右折、茶畑と採石場を脇に見ながら山道を進むと(さすがに携帯も圏外に…)時代劇のような苔むした無舗装の雑木林の中に⇒⇒今話題のパワースポット☆韓竈神社(からかま)☆があります。

 

 

鳥居をくぐると参拝の厳しさを予感させる 杖が…((+_+))

 

 

 

そして見上げると…この険しい階段( 一一)…

 

    

 

 

 手すり代わりのロープに頼りっきりで登ること10分(-_-;) 木の根にも、石のノミの跡にも歴史を感じます。

 

 そして巨大な岩の割れ目(斜めになっているので、けっこうキツイです。人が一人やっと通れる幅です…)を這うように通り抜けると…

 

 

 そこには森の静けさの中に 荘厳な空気漂う社が…こちらが超レアな縁結びのお社です。

 

  

 

 

 参拝者も途切れることなく続いていました。

お守りやお札も用意されていました。もちろん御利益を期待し、買いました。(#^.^#)

 

  

 

 参拝という目的を達成し…、登りがあれば、下りもあるのです(>_<) こんな感じ。

 

 

途中スズメバチの歓迎を受け、クマに間違われた私ですが、苦労した分、達成感がありました。あとは御利益を待つだけです。

侘助(*^^)v

寄り道 ♪♪

三瓶は今日はお天気がよくなかったので残念でした;(

 

あさっては急に寒くなるみたいなので、紅葉が見頃になるかもしれませんョ!

 

通勤途中、三瓶周辺の道路をブログネタ探しにうろちょろしていたら、草村から

 

歩いてくる白い物体発見 近づいてみると ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

 

 

 

 

 

正体は羊でしたぁ☆☆近くに「ぺこちゃん、ぽこ君」と看板が出ていました。

 

いつも通る道なのにいつの間に参上したんでしょうか・・・。

 

そして、次は浮布の池側の道路から写した「三瓶山」です。

 

 

 

 

少しかすんでたんですが、すごくいい景色ですよ!!

 

場所を知りたい方は、フロントで聞いてくださいね:D

 

途中でぺこちゃん、ぽこ君に会えるかもしれませんよ ♪

 

 

<すっぱムーチョ>

がんばってます

さんべ荘で1番最初にお客様に接客するのは、フロント!なんて思っている方

それは、間違いなんです!!

実は……

 

 

 

 

おわかりでしょうか?

 

 

実は、もう玄関のところで2人いるんです

なんと、彼らは24時間休みなしで

一歩も動くことなく

皆様をお待ちしているんですよ!

 

こんなに、がんばっている彼らを見に来てくださいね♪

 

フロント;シードスター(-_-)

読書の秋

こんにちは (*^^*)

きょうは読書の秋ということで、こちら!

図書館でお借りしてきたので見えにくいかもしれませんが

2006年上半期に直木賞を受賞されている三浦しをんさんのエッセイです。

この本をふむふむふむりと読み進めていくと中程に、島根旅行のくだりが出てまいります。

 

 

もしよかったら、実際にご覧になってみてください!!!

知っている場所が出てくると、ついつい読み返したり、あれこれ想像したりしちゃったりなんかして。

 

 

ちなみに三浦氏の作品は映画化されているものもありますし

エッセイだけでなく読み物も大変おススメです!

 

 

フロント ロビ (かれこれ20年近く本の虫です)

 

 

 

 

 

 

 

momoちゃんの部屋~Vol.12~

こんばんわ^▽^

今日は更新が夜になっちゃいました・・・汗;

最近は、5時半にはもう外は暗いですね~

 

さぁ!今日ご紹介するのは~

山!!!

さんべと言えば山ですね!

紅葉も良いですし、今は登山も多いですよね!

※あ!みなさん、熊にはご注意を!!笑

 

写真の”山”マッチで作っちゃいました☆笑

これはフロントに無料で置いています。

煙草を吸われる人は、マッチで火を付けた方が、よりおいしいんですって^ω^

ここにさんべ荘の電話番号も書いてありますので、是非お電話を♪

 

フロント:momoちゃん

このページの先頭へ