国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 2011 > 9月

TOPICS

秋の恒例

 

 さんべ荘恒例の秋の芸能ショーが昨日から始まりました。

 今回のゲストは、皆さまご存知永井裕子さんです。

 ファンの方持参ののぼりが会場を埋めます。

 

 

 

 オーダーメイドでつくられたそうです。ファンの鑑。

 

 

 

 当社の社長がお客様にご挨拶。やや緊張気味。

 

 

 

 そのあと永井さん登場。大いに盛り上がりました。

 明日まで続きます。

 

                      ハイボール。

曙繻子蘭

曙繻子蘭(アケボノシュスラン)

花の三瓶山周辺でもなかなか姿をみることはありません。

道なき藪をかき分けて・・・・

暗い杉林の中で・・しとやかな小さな声も方へ、ジッと目を凝らすと・・・

夜明けの空のに例えた和名・・・

アケボノシュスラン・・・名前通りにお上品な花でした^^

花好きなとびちゃんも、初めての出会いに感動でした^^

三瓶山って・・すごいとこですね

マツムシソウ、ウメバチソウ、リンドウ・・・・

本格的な秋を迎え、三瓶の花がみなさんをお待ちしていますよ。

はよ、きちょくれやなぁ~~~ん^^

 

 

 

 

昨日から、大田市観光大使・芸能界の花、永井裕子さんが・・・

さんべ荘、大広間のステージで大きな花を咲かせています。

今日・明日と18:30~やってます。

まだ、お席に若干の余裕がございます。

是非、お出かけください。

                                (とびちゃん)

秋晴れに・・・mou

 

週末からの好天!

 

 

 

爽やかな秋晴れの三瓶山。

(富士山では初冠雪を観測したのにね~)

 

 

 

 

 

 

ススキの原っぱを進むと、こ~ンな看板が

 

 

 

そして・・・草むらにはモ~ウ♪♪

 

 

今はお腹いっぱいで一休み中?

 

こ~んな道路近くまでやって来てます!!!

 

 

 

 

 

 

時折、ホントに道路を歩いてるんですよ(*^_^*)。

 

 

らんでぃ君

ダメな体と美しい自然

久しぶりに三瓶登山をしてきました。

登山口は、さんべ荘の裏側から、南側の登山口より出発しました。

日ごろの運動不足のおかげで、すぐに体からは悲鳴が、、、

南口は、孫三瓶の頂上までずーっときつい傾斜なんです。

でも、少し前なら、もう少し体も頑張ってくれていたはずなんですがね

まぁ、息も切れ切れなんとか頂上に到着した途端の、この景色

 

白いのが、雲海です。  時間は午前8時過ぎ。 携帯のカメラだったのでこれが限界です。すいません。

すごい疲れていたんですけど、感動して、その瞬間は忘れていました。

 

そのあとは、室の内の方へ。

そのあとは、森林の中をゆっくりと歩きました。

涼しい風の音、鳥と虫の鳴き声以外しませんから、しばしの間ゆっくりと座っておりました。

写真だけ見ると、屋久島みたいな雰囲気ですね。

 

 

 

 

で、今回は退散。

体が、限界を迎えました。

次回は、北側から登ってみたいと思います。

 

 

 

おまけ写真。

中秋の名月の翌日。あまりにもきれいだったから、撮りました。

 (三重県 紀伊長島町)

 

フロントぴゅん

な~つのお~わ~り~♪ (森山直太郎)

       昨日の台風とはうって変わって、今日の三瓶は晴れ模様 ♪♪

   西の原っぱはススキの原が徐々に黄色に染まりつつあります。

 

         

  

   さんべ荘の館内も、秋色に染まり中ですよ~! 

 

                

 

      

               “ワレモコウ”  なかなか見られませんよ~!

    大田市の山菜料理が食べられる “風工房 孝” さんから頂戴しました。

 

      

                        右側は、“クロバナヒキオコシ”   

 「苦味の強烈な薬草として、瀕死の人を引き起こすほどの効能がある」というのがヒキオコシの意味だそうです。

 

     

          “ヒガンバナ”                        “ノギク”

 

      

          “シュウカイドウ”                    “ツバキの実”

 

  

      “コマユミ”                   夏のなごり “ホウズキ”

 

  

  左側 “サンショウの実”が入っている器は昔の「とっくり」 

 

    

     ついでにこれらの飾付け担当の侘助さん        ついでに三瓶の新米とブドウも好評販売中♪♪

 

         企画営業 永遠の若手 JH

プチトマト?…

 

ある晴れた日の事、三瓶の周遊道路で清掃作業をしていたところ、道路付近でこの「青くて未熟なプチトマト」の様な植物が発見されました!!

群生していたので、熟れたらラッキー☆☆と思ってウキウキでした。

が、しかし、このトマト、葉っぱの裏や茎にかなり痛いトゲトゲがあり、かなり危険な感じ。(ー_ー)!!

ネットで調べるも…なかなか分らず、

 

 

植物に詳しい企画営業とびちゃん部長に聞いてみたところ

「ワルナスビ…」というお答え。

茄子?これが?トマトじゃないんだーと肩を落とし、半信半疑でネット検索→→

→→すると、『悪茄子』??なんとまあ~凄いネーミングですこと。


ちなみに、二週間前の西の原周回道路脇

ワルナスビのお花です^^

なるほど・・・なすびの花に似てますね。

 

【四季の山野草サイトの説明】によると…

『花が野菜のナスビとそっくり。悪ナスビと呼ばれる理由は、茎や葉に生えているトゲにある。繁殖力の強い帰化植物で、どこにでも生育。野菜として食べれるわけではないので、厄介者の雑草扱い。後ろに反り返り、開ききった花は異様な感じがする。京浜運河沿いの空き地などでも、あちこちで生育。』

 とあり、残念な感じでした。あー食いしん坊((+_+))

 

お腹も一杯にならず、後味が悪いので…、

 

こちら仲良し3人組です。

いつもお花をいただく親切な方から「良かったら、さんべ荘の飾りにして!」と瓢箪(ひょうたん)をたくさん頂きました。

ありがとうございます。

ロビーをはじめ、本館1階レストランアイリスにも置かせて頂いています。感謝感謝です。(#^.^#)

 

 

 

 

そして、こちらラブラブな2人です。あらっ、失礼ヽ(^。^)ノ

 

 

侘助 )^o^(

三瓶に忍者出現!?

こんにちは (*^^*)

 

 

 

本日、さんべ荘には小さな忍者さんたちがやってきました!

色とりどりの衣装にはスパンコールがついていて、とってもかっこよかったです!

決めポーズがばっちり決まっていました(かわいかったです~!)

 

 

 

よさこい組もやってきました!

「やぁ!」のかけ声が広間に響いていましたよ。

 

 

 

きょうは地元の敬老会が行われたのです。

忍者さんとよさこい組さんは、保育園の園児さんたちです。

踊りの後には、心のこもった手作りの贈り物を渡しておられました。

皆さん笑顔で見ておられました♪

 

 

ほのぼの~とした空気に包まれていました。

 

 

ロビ

気持ちのいい朝でした!!

もう夕方が近いですが、朝の話をします(^O^)/笑

今日はすごくいい天気ですね!!

気持ちが良くて外に出て写真を撮ってみました( ^)o(^ )

雲ひとつない快晴でしたよ(●^o^●)

この位置からは見えないですが、少し雲海も出ていました!!

朝はこの岩でスズメが遊んでいます(*^_^*)

写真におさめられないのは私の技術不足ですね(^_^;)

いつか良い写真を撮ってみせます!!

紅葉してるのか!?

少し色付いていたので、パシャリ!!

今の時期は昼は暑いですが、朝は涼しくて気持ちがいいです。

 

朝、ふらっと三瓶に来て、散歩してさんべ荘の売店で

お土産を買って帰れば家族も大喜びですね(*^^)v笑

 

朝の三瓶もおススメですよ!!

 

フロント ずっちょ

秋コレクション

 今日は暑い夏が戻ってきたような良い天気でした。

 

 

三瓶もいろいろな所で秋を発見できます。

 

             バス停横のいちじく

 

                                           冬わらび

 

                    もみじ

 

                     くり

 

まだまだたくさんありますので、皆さん見つけに来てくださいね!

そして、さんべ荘での夜神楽も今晩が最終日です。

夜8時からなので、間に合いそうな方はお風呂道具を用意して

出発してください!!お待ちしていま~す(^^)

 

すっぱムーチョ

 

 

駆除します。

 

 今夏、さんべ荘で大量に見かけるのが虻とこいつ。

 

 

 

 壁に何かいるようないないような…

 

 

 

  ある者はキリギリスだと、ある者はクダマキモドキだと、いやスイッチョンだと言います。

  噛むぞと言われたり、色々な情報が飛び交います。

  答えは出ませんが。

 

 

 

  とりあえず通路にいる野郎を外に出そうとなりました。

 

 

 

  失敗。相手も必死で逃げる。そして足がとれる。

 

 

 

  無事いなくなりました。たぶん一時間もすればまた元通りになりますが。

  

                          ハイボール。

このページの先頭へ