国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 2014 > 8月

TOPICS

本日は晴天なり(^○^)

 

雲が多いのですが、本日雨は一滴も落ちておりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

草原で遊ぶ人々も多くみられました。

やっぱり晴れていた方が楽しいですね。

 

 

青い芝生が気持ちいいですよぉ~☆

 

 

お日様が顔を出してくれたおかげで、ゲンノショウコのピンクの花も満開です。←整腸などの作用のあるお茶になる薬草です。

 

 

 

 

 

晴れて嬉しかったので、ご報告まで☆

 

 

侘助(^_-)

 

霧雨です。

今日も小雨が降ったり止んだりの天気で、霧が立ち込めております…

 

チェックアウトを終えたお客様も、外の雨の様子を見ながら躊躇されたり、

ロビーでスケッチをしておられる姿がありました。

館内の装飾品の松ぼっくりや、椿の種をモチーフにしておられました。絵心があるっていいですね。

 

 

そして、お客様から「さんべ山はどこにありますかぁ~?」と質問をうけました。

ええとぉ~(゜o゜)


昼前に、三瓶山周遊道路の清掃活動に出かけてみると…

なるほどぉ~いつもある所にあるハズの山が無いっ! 

 

 

 

 

こちらは、北ノ原の公園…(゜o゜)

 

 

そして、三瓶自然館近くの日本海と日御碕のなだらかな浜が見渡せる『国引の丘』も

霧が立ち込めてこのとおり

 

 

 

東の原付近の牧場も、建物が見えませ~ん!

でも、幻想的で、いかにも高原の風景(^○^)


 

 

そんな中

キツリフネソウから囁かれました。

 

 

ケていますが、キンミズヒキさんも

 

 

オトギリソウさんも

 

 

ウリハダカエデさんのカンザシ

 

 

 

 

そうして、清掃から戻ってまいりました。

いつもの様に 空き缶、ペットボトル、弁当殻、タバコの吸い殻など…結構投げ捨ててありましたよ~。

この日はざっとゴミ袋45リットルの袋に2つ分近くありました。

 

 

三瓶温泉。

温泉がどくどく流れております。この光景を見るとなんだか癒されますね~♨♨♨


 

 

暑さも幾分落ち着いてまいりました。 ゆっくり温泉に浸かってみませんか?


侘助(^○^)

クロスカントリーコースは花盛り❀

昨日からジメジメと…梅雨の様な天気が続いております。

 

緑の芝生のクロスカントリーコースを少し歩いてみました。

 

 

 

チラホラとですが、秋の七草も確認できますよ。


こちらはオミナエシ(女郎花)

 

 

花の向こうにはクロスカントリーの大会に向けて声を掛け合いながら練習しておられる

県外の高校生の皆さん。

 

 

道路から見えるオレンジ色はコオニユリ(小鬼百合)でした。


 

オトギリソウ(弟切草)もお目目パッチリ(@o@)

 

 

カワラナデシコ(河原撫子)が一際輝いていました。

 

 

 

 

風流な名前のカセンソウ(歌仙草)

 

 

ヒロハノカワラサイコ (広葉河原柴胡)

 

 

オバナ(尾花)

 

 

キキョウ(桔梗)

 

クズの花(葛)

 

 

ユウスゲの種

…花は薄黄色でした。

 

 

先日の台風は影響は全くと言っていいほど無かったのですが、

台風以降エアコンのお世話になる回数も減りまして、

三瓶の高原にも秋が一歩ずつ近づいていますよ~(^○^)

 

 

侘助(*^_^*)

さんべ荘のデザートなう

さんべ荘にお泊りのお客様の会席料理のデザートには・・・

地元の朝採れの新鮮な果物を提供致しております。

この季節は・・・なんといってもブドウです。

 

旬のぶどうを取引先の農園に取材しました。

 

広大なハウス・・・200m*300m以上にびっくり。

 

はっぱの下には・・・

 

 

 

こがにたわわに・・・鈴生りだに^^

生産者さんは精魂込めて愛こめて・・・

 

とっても美味しく仕上がった朝採りぶどうが・・・

さんべ荘に届くんです^^

さあ どうぞ召し上がれぇ~^^ 

今日は立秋

雨模様が続き、蒸し暑い三瓶ですが・・・

暦の上では今日が立秋。

三瓶山西の原を歩いてみました。

オミナエシ

 

カワラナデシコ

 

サワヒヨドリ

 

ツリガネニンジン

 

コオニユリ

 

コマツナギなど・・・・

夏の花に交ざって、秋の花が咲き始めました。

 

ススキも穂を出し始めました。

秋はすぐそこに来ています。

 

ツクシハギとキキョウとクズの花はもうすぐ・・・・

秋の七草がそろいます^^

みなさまを三瓶の秋が待っています。

夏の疲れをぬる湯で癒そう

『 三瓶温泉 ふうりんおんせん2014 ~夏の疲れをぬる湯で癒そう~』

をキャッチフレーズに

約1000個のふうりんが志学の町を彩っています。

 


 

 

 

期間限定の足湯もご用意しました。

 

 

 

 

 

 

場所は、上の町 薬師湯 鶴の湯前から下の町 亀の湯前と

郵便局前と八面神社前などです。


 

 


 

 

 

 

 

そして、さんべ荘にご来館の皆様に絵付け体験をしていただこうと、

コーナーをご用意いたしました。

この風鈴はさんべ荘の館内や、先に挙げた

志学の各所に取り付けたいと思っております。


 

来館の思い出づくりにぜひとも作品を残しませんか?


ふうりんの取り付け期間は8月31日まで、さんべ荘での絵付けは約70個の無くなり次第終了になります。



絵心が欲しい侘助(^_^.)

このページの先頭へ