国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 2014 > 11月

TOPICS

三瓶の大銀杏その後

11月25日(火)の池田浄善寺の大銀杏

寺の道路はふかふか黄金カーペット^^

 

赤色交じりの黄金色の階段

 

 

 

境内が厚い銀杏の落葉に覆われました。

 

大銀杏の紅葉が終わると・・・・

三瓶に冬がやってきます。

                          (とびちゃん)

三瓶の大銀杏

新聞や、テレビのニュースでご存知の方も多いと思いますが、

さんべ荘から車で5分の所にある三瓶町池田の浄善寺の大イチョウが

見頃になっています。

 

 

このイチョウは、樹齢600年以上といわれていて、

高さは約30メートルもあります。


 

大田方面から県道30号線を三瓶山 西の原、三瓶温泉方面に走っていると、

JA三瓶支所をすぎたあたりから左手に 黄色く色付いた大銀杏が目に飛び込んできますよ。

三瓶郵便局方面に左折してくださいね。

 

 

黄色い絨毯…

 

 

奥出雲の金言寺も良かったですが、三瓶もまたいいですよ~(*^_^*)

 

 

侘助(^○^)  写真はとびちゃんです。

三瓶山紅葉ナウ

今年の三瓶は一周間早く紅葉が始まり・・・・

絶盛期だった11月の1・2・3日の連休は雨。。がっかりでした。

三瓶山頂や室の内は葉を落とし始めています。

でも・・・・紅葉前線はさんべ荘付近まで下りてきて・・・

どこもここも最高の状態です。

 

 

 

三瓶山を構成する日影山の南斜面

今が盛りで照紅葉がとってもきれい^^

 

三瓶近郊の美郷町飯南町も・・・・

 

目が覚めるほど素晴らしい!!

 

三瓶山外周道路を走ってみると・・・

真っ赤なモミジや・・・

 

 

真っ黄・黄のイチョウや柿や・・・・・

 

紅葉じゃないけど・・・・

 

寒桜の花まで見られますよ・・・・・・

 

三瓶の紅葉・黄葉・・・この週末、お見逃しなく

お待ちしております。

 

ちなみに、池田の浄善寺の大銀杏は色付き始め・・・

見ごろまでは、あと一週間くらいかかるでしょうか。

                            (とびちゃん)


紅葉

昨日あたりから、急に寒さが厳しくなってまいりました。

昨日の霰、今朝方の小雪と…

三瓶にお出かけの際は、着る物を一枚多く羽織られることをお勧めします。


さて別館のモミジが素敵でしたので…

 

 

 

コチラは、さんべ荘から霧の海展望所方面へ200メートルくらい行った所のモミジさん。

 

 

そして、四季桜という季節外れの桜さん。

周遊道路沿いに2本ありますよ。

 

 

 

 

さんべ荘に戻りまして、

吊るし柿が37連あったはずが、31連になっていました。どおしてかしら?

 

 

見事な足がいっぱい。ラインダンスでしょうか?

 

 

 

落ち葉の美しい三瓶山でお待ちしております。

 

侘助(゜o゜)

第2回さんべ健康楽座 報告します。

11月6日・7日の両日

第2回さんべ健康楽座を開講しました。

さんべ健康楽座とは、国立公園三瓶山の魅力を健康づくりに生かそうと健康につながるメニューを盛り込んだ1泊2日の滞在プラン。

 

50歳代から81歳まで・・・

松江市、雲南市、出雲市、益田市から6名様、地元大田市から4名様にご参加いただきました。

 

ちょっこし報告します。


開講式のあと・・・・

第1回の要望により、当館温泉ソムリエによる「温泉講座」を受講。

 

その後フィールドへ

東の原で、修了証書用の記念撮影。皆さんいい笑顔です。

 

ノルディックウォーキングポールを使ってウォームアップ

歩く実践・・ポールの使い方などを習いました。

 

北の原へ向かってスタート!

 

81歳の健脚さんには、みなさんびっくり^^ パワーをもらいました。

 

途中の東屋で休憩

 

 

 

インストラクターの指導を頂きながら・・

みなさん紅葉の自然歩道を楽しまれました。

4.5kmのゴールに近づくと・・みなさん立派なノルデックウォーカーに^^

 

 

歩いた後は、ポールを使ったクールダウン

これが大切なんです。

 

何種類もあってとっても新鮮で楽しくて・・・これがとっても大切で効くんです。


さんべ荘に帰って・・・17種類の露天風呂でほっこり^^


楽しく美味しい夕食タイムを1時間


そのあと・・

大田市医師会から生越整形外科の院長先生の講義

ロコティブモシンドロームのお話とロコモ体操

平均寿命と健康寿命の差・・・男女とも約8~10年

要は寝たきりにならないために自宅でできるロコトレの勧め

みなさんとっても熱心で質問の嵐^^


そのあと希望者さんに 小豆原埋没林、三瓶の四季やお花のお話・・さんべ楽座を約1時間

温泉タイムを含む自由時間で、お休みしていただきました。


翌日は6:30ラジオ体操でスタート・・・・

朝食の後、連ドラ「マッサン」を視て

8:15西の原に出発、今回は紅葉の真っただ中・・・

リフトで大平山にス~~イ^^

 

 

 

 

 

室の内の紅葉を一望、楽しんでいただき、ひたすら下ります。

 

 

 

 

錦の絨毯路をかさかさと心地よく・・室の内へ

 

 

 

 

風越にあがる途中、シコクフウロさんに声を掛けられました。(*^_^*)

 

 

 

 

室の内池を経て・・・

「鳥地獄」で二酸化炭素の発生を確認後

・・「子三瓶」と「孫三瓶」の中間地点の「風越」でゆっくり休憩。

 

孫三瓶の巻道から・・・

 

プリップリのツルリンドウさん

 

そしてこちら、当日参加された皆様。

・・・あの時あの場所で「タムラソウ」とお伝えしましたが・・・・ 

よ~く調べたら・・・葉っぱが違っておりました。
正しくは「トゲナシアザミ」です。^^ ごめんなさいね。

 

 

 

 

さんべ荘に全員無事に予定通りの時間に帰ってきました^^

 

 

閉講式では、

 

(看護学校戴帽式で不在の)大田市医師会事務長さんの代理として、

当宿舎の社長から修了証書の授与☆

 

記念品の缶バッジとお土産を差し上げて

第2回さんべ健康楽座を無事終了致しました。

ご参加いただいた皆様 ありがとうございました。


今年の「さんべ健康楽座」は終了

二回の反省を踏まえまして・・さらにステップアップして・・・

来年早々には年間スケジュールを発表します。

 

さんべ荘は皆様の心身の健康に役立ちたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

 

世話係 とびちゃん&みっちゃん

吊るし柿のその後…

 

本日の三瓶山は、清々しい青空のもとクロスカントリーの競技会や、

登山のお客様で賑わっていました。

 

 

あまりに気持ち良いので、放牧牛も柵を超え、お散歩に出かけていた様で、

その姿が、とっても絵になっていたと話す方も…(^○^)

 

 

 

 

干し柿の途中経過です。

 

その数37連。

 

毎日チェックは欠かしません。(^・^)

朝晩の冷え込みで、今の所 乾燥も順調に進んでおります。

 

 

 

 

 

別館にお泊りのお客様のお茶菓子にデビューする日はいつでしょう?……うふふっ、お楽しみに!!

 

 

侘助(゜o゜)


このページの先頭へ