国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 2014 > 12月

TOPICS

年越しの準備です。

厨房では大きな蒸し器がかかっています。

 

 

今日はお重ねや、お正月のお雑煮用のお餅を作る日です。

もち米は、もちろん三瓶高原で収穫されたものを使用。

 

 

 

 

 

 

手慣れたスタッフは段取りも良く、作業はテキパキ進みます。

 

 

ひとつずつ、心を込めて手作りなんですよ。

こちらは、お雑煮用。

 

 

こちらは、お重ね用です。

 

 

お客様を迎える準備がひとつひとつ整っていきます。

 

もち肌になりたい~侘助(^○^)でした。

温泉の湯元

12月24日、25日の2日間は全館お休みをさせていただきまして、館内のメンテナンスや、絨毯・空調設備の清掃や、お正月を迎えるための準備。そして、夜間の火災を想定した消防避難誘導の訓練をいたしました。

お客様の命をお預かりしているので、もっとも重要な訓練のひとつです。

夜間宿直スタッフによる火元の確認、初期消火、消防への連絡、避難誘導等、消防署担当官のOKが出るまで何度も何度も繰り返しました。

 

 

その後 雪の中、男性スタッフによる温泉の湯元の清掃…、湧き出している温泉をパイプによって引き入れているのですが、温泉成分の湯の花がどうしても管の中で動脈硬化状態になるので、所々つなぎ目を外しての確認作業です。

 

↓ 温泉からの川は温泉成分でにごっていますね。

 

 

三瓶温泉はこの山間に湧き出ているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、明日26日10時半からのオープンをお楽しみに!!

26風呂の日のお楽しみが待っていますよ~☆☆☆

 

侘助♨

久しぶりの快晴です。

本日は、お日様の暖かさとありがたさを感じた一日になりました。

 

 

 

 

 

 

青空が嬉しくて 気が付いたら何度もシャッターをきっていました。

 

 

窓から差し込む光も眩しく、ポカポカとし

影もステキです。(^^♪

今朝はこの時期珍しく霧の海も見ることが出来ましたよ。

 

 

 

侘助(^・^)

竹ぼうき大活躍!の巻き

毎度の雪ネタで恐縮ですが…

パウダースノーをかぶった木の実たち

 

 

別館へと続く通路に吹き溜まりが出来ていました。


 

 

 

そこで、魔女の宅急便のKIKIが空を飛んでいる「竹ぼうき」が登場!

 

これがいい仕事するんです。

 

 

 

 

 

お部屋の方はというと…

 

 

玄関前のこちらも どうしても吹き溜まりができますねえ。

 

 

そこでこの年季の入ったこちらのほうきが登場!

日々の清掃で、穂先が削れていますが、

これが!この角度が!またいいんです!

 

 

はい、このとおり☆

 

 

用事が終わり戻ろうとしますと…また雪が貯まっていますよ。

いたちごっこですが、頑張ります!


 

 

こんな毎日が続きますが、四季のある日本を感じ、冬を楽しみたいと思います。

 

侘助(゜o゜)


雪の中の☆野ウサギさん☆

外は吹雪いております。

雪は降っているものの、風が強すぎて地面につくまでに飛ばされていくので、積雪量としてはあまりないです。

 

天気図を見ると、台風並みに発達した低気圧が「爆弾低気圧」と表現されていて、聞いただけで外出を避けたくなるような感じですね。

 

そんな中 本日は、さんべ荘恒例の「感謝デー」山本なおみ一座をお迎えしています。

寒い中、ご予約のお客様が続々と到着されていますよ。

 

 

写真は昨日のモノですが、年末の準備も少しずつですが、はじめています。

 

 

障子の張り替えと

 

 

カーテンの洗濯。

 

 

そして、離れの宿の庭では

野ウサギさんのかわいらしい足跡を発見……(^○^)

 

 

 

 

 

姿は見えないけど、小さな生き物が頑張って生きているって思うと

なんだか嬉しいですね。

 

 

 

 

下の藪へと足跡が続いていました。

 

 

また来てね。

 

侘助(*^_^*)
 

銀世界

今朝の三瓶山 西の原の様子


下界(三瓶町以外の大田市内…)には、もう雪のかけらも無いのに…


 

消雪設備の途切れた西の原からはワダチが出来て、雪が残っています。

雲の間からは天使の光が降り注いでいます。

 

 

信号機も雪を被り

 

 

気温が低く、天気が良いので、雲海も見ることができました。ラッキー☆

 

 

宴会場では、カラオケで盛り上がっておられますね~♪

なかなか楽しそうですよ。

 

 

お肉が…出番を待っています。

 

 

別館は…雪の花が咲いていました。

 

 

山茶花の花びらが雪で凍みてしまってかわいそうでした。

どうか根雪になりませんように(+o+)


 

侘助

雪の似合う温泉宿

昨日からの降雪で4日17時現在 約15~20センチの積雪となっており、

さんべ荘は情緒たっぷりの温泉宿に仕上がっております。

これは都会の宿ではマネのできない装飾かと…思います。(^_-)♪

 

公共交通機関(路線バス)も一時若干の乱れがありましたが、今は落ち着いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄分の多い源泉掛け流しで体の芯までぽっかぽか(*^_^*)


 

全部ホワイトチョコレートだったらいいのにな~!

 

 

侘助(*^_^*)

 

 

 

 


草原の水たまり

今朝の出勤途中のこと、

西の原を通過中に、草原に貯まった水たまりが白く凍っていました。(゜o゜)

気温0度。気が付けば12月、冬真っ只中です。

「寒い、寒い」と今日は何回言ったんだろうというくらい寒かったです。


お庭の木々も1週間で様子が変わってしまいました。

 

 

 

 

 

 

今日は落ち葉の絨毯は雪との競演でした。

 

 

 

これからの三瓶は、積雪も予想されますので、お車でお越しの際は、車のタイヤを冬用の装着をおススメします。

何かあってからでは遅いですから。

そして、道路状況を事前に確認されることもおススメします。(さんべ荘のホームページにも島根県内の道路状況ライブカメラをUPしました)

では、雪見風呂といきますか♨

 

侘助(*^_^*)

このページの先頭へ