国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 2017 > 3月

TOPICS

3月も終わりですね

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、

お彼岸を過ぎてもまだまだみぞれが降ったり、寒い日が続き、

車のタイヤ交換のタイミングも難しいですね。

 

そんな中、気が付けばモミジの柔らかい新芽がでていたりして

ほっこり癒されています。

 

 

三瓶では開花はまだまだですが、

 

お花を数々頂いております。

先ずはモクレン

 

そして、こちら何かお分かりですか?

 

お客様から大量に頂きました。

 

ミツマタです。

 

 

ミツマタの向こうの雛飾りは、旧暦の桃の節句 4月の4日までは飾ってありますので

宜しければ綺麗なお顔と煌びやかな衣装をご覧になっていただけるとうれしいです。

 

 

アセビとワビスケ

 

スイセンも三瓶では、葉っぱが出たばかりです。

 

ユキヤナギ

 

 

葉の先が三つに分かれているユニークなツバキ…名前は…忘れました。

 

花の少ない季節も皆様のお陰で何とか乗り切ることが出来ました。

ありがとうございました。

また4月もお楽しみに。

 

侘助(#^.^#)

ビールも春色

花の便りが次々に届いております。

 

パッと見わさびの葉っぱの様ですが、これはリュウキンカ

花茎が立って、金色の花をつけるので立金花(リュウキンカ)と呼ばれ、

金色といえるほど鮮やかな黄色。湿地や水辺に群生。みずばしょうと同じ環境で育つそうですよ。

花びらのように見えるのはガク片で、花びらはないそうです。

(いずれも『四季の山野草』サイトよりhttp://www.ootk.net/shiki/)

 

 

お客様に頂いたサクランボの花

 

タマノイ

 

クリスマスローズ

 

 

ワビスケとアセビ

 

モモの花は近くの桃太郎農園さんから剪定分を分けて頂きました。

ありがとうございます。

 

もふもふ ふわっふわののネコヤナギ♬

 

 

 

もう枯れたのかな~と思っていたモミジが芽吹いていました。

 

ミツマタの花

 

馬酔木

 

こちらもサクラが花盛り 

 

 

皆様春の三瓶に遊びに来てください。

 

侘助(*'ω'*)

 

予告 風呂の日~3月26日は甘夏柑風呂~

今月の風呂の日の為に

収穫隊が出動しました。

 

 

大田市長久町のとっても陽当たりのよい甘夏畑にたわわに実っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爽やかな香りと共に日頃の疲れを癒してくださいね。

…では26日のお楽しみに!!

 

 

侘助(*'ω'*)

三瓶山にも春が来た

市内より若干遅い春が・・三瓶山にもやってきました。

浮布池の向こうの三瓶山

西の原から雪が消えました。

 

東の原の牧草地にはまだ雪が・・・

明日、明後日の雨で消えるかも

 

今年は激減しているセリバオウレンが二つ三つ

 

 

 

場所は・・・

口が裂けても言えません。

悪しからず^^

このページの先頭へ