国立公園三瓶山・国民宿舎さんべ荘(お問い合わせ0854-83-2011)

TOP > お知らせ > 健康ウォーキング&医学講座 

TOPICS

健康ウォーキング&医学講座 

先日9月12日に行われました

島根大学医学部とコラボした健康プログラムの報告です。

 

午前中は、医学部(現在は、島根大学地域包括センター)の健康講座があり、

安部孝文助教先生にお越し頂き、『楽しくからだを動かして健康づくりの輪をひろげましょう』

とうい講義名で健康づくりの講演(座学とロコモチェックの実技)がありまして、

午後はクロスカントリーコースをノルディックポールを使って健康ウォーキングをしました。

 

 

 

よく耳にするロコモティブシンドロームとは…運動器症候群のことで、

 

ロコモ度をチェックする“2ステップテスト”

 

立ち上がりテストも

これがなかなか思うようにいかないもので…

 

『老化は脚から』を痛感しました。

出来なかったから諦めるのではなく、毎日継続して運動を続ける事が大事なのです。

 

 

柔軟体操も

 

健康づくりの3大要素は、運動・栄養・休養です。

 

動かないと、動けなくなりますよ~と先生。

 

午前中の雨も上がり、三瓶山を仰ぎ、心地よい風を受けながら体を動かします。

 

 

秋ですね~ススキもチラホラ

 

 

オミナエシ

 

ナンバンキセル

 

マツムシソウ

 

足元にある季節のお花を愛でながらのウォーキングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三瓶の原っぱはものすごい吸収力です。

前日から当日昼までの雨を大地が吸収し、靴を濡らすことなく、クロスカントリーコースを完歩することができました。

 

次回の健康講座は、宿泊コースで今月10月10日の昼~11日の昼までです。

詳しくはHP http://www.sanbesou.jp/?p=9901

このページの先頭へ